事業案内

開発コンセプト

当社のシステム開発は従来の方法と少し質が異なります。 それはごく小規模の開発から大規模なシステム構築まで、ご予算と営業規模に応じた成長型のインテグレーションを行うことに設計の重点が置かれている点にあります。 当社のAccessを中心とするサービスだけで大企業の一部署、中堅、中小企業の9割の業務システムは大丈夫です。 今まであった、システム開発とは何千万円もかかるものだ、という概念をうちくだき、少ない予算でも必要な機能が組めるよう、当社独自の開発手法による設計をご提案いたします。ですから、どんな内容でもお気軽にご相談頂けます。
個人事業者の方から大企業に至るまで、成長過程を応援しながら、末永くお付き合いできるようなパートナーシップ築きたい・・・・
それが当社の開発コンセプトなのです。

当社のサービス

Access簡易開発

Accessは非常に柔軟性があり、システムを容易に開発できるアプリケーションです。
単体での機能や使いやすさでは、NO1のデータベースといえるかもしれません。確かに本格的なシステムを構築するには未熟な部分もありますが、プロが設計すれば、ほとんどの企業はAccessで充分といえます。 今まで開発というと数百、数千万円、数億円かかるものとお考えだったかもしれません。また自社内でつくるとしてもそれなりの知識が必要なため、誰にでもできるものとはいえなかったのではないでしょうか。
当社はこの中間層におけるプロフェッショナルです。 ちょっとしたスポット開発から中小企業の基幹システムまで、業務システムの9割の需要に対応いたします。Accessの開発でしたら、専門家の当社にぜひお任せください。

Access & SQL Server(SQL Azure)使用/クライアント・サーバーシステム

Accessは開発の容易さでは圧倒的に優れていますが、データ量が多くなった場合の安定性に若干弱い部分があります。
もちろん更新処理、バックアップ等まめにメンテナンスを行えば何も問題はありませんが、本格的なクライアント/サーバーが必要ということになりましたら、今までAccessで作り込んできたものをそのまま生かし、SQLServerへのアップサイジングすることも可能です。
企業の成長に合わせた、業務システムの拡張がスムーズに行えるわけです。これによりいきなり高額な投資をすることなく、必要規模に応じた開発が可能になります。 当社はこの分野の世界的第一人者です。

Microsoft製品全般の開発

当社は日米マイクロソフトと協力なアライアンスを組んでおり、マイクロソフト製品については何でもご相談いただけます。
Web機能を強化するAccess の新機能AccessServices、SharePoint、BI、Exchange、クラウド(Azure)、仮想化等々マイクロソフト製品のことでしたらなんでもご相談ください。
しかしながら一番大切なのはもちろん、お客様の業務、Accessを中心として、どのような製品を使えばお客様のシステムが効率化させれるかをご提案させていただきます。

保守、インフラ整備

当社がお作りしたシステムはもちろんですが、担当者が退社した場合等で必要となる 既存Accessシステムの保守、メンテナンス等も行っています。
また当社ではインフラについても専門業者とタイアップをして設計、構築を行っておりますので、社内のインフラ管理はもちろん、データセンターを利用したシステムの構築もオールインワンで行い、お客様のシステムを管理いたします。

パッケージ

自動アップサイジングソフト「現状打破激震」をはじめ、生産管理パッケージや飲食チェーン店管理パッケージ等も扱っています。

ページTopへ
マイクロソフト認定パートナー
ACCESS開発・ACCESSアップサイジング
株式会社インフォース
(証券コード 3144)
東京本社/東京都中央区新川2-9-3